もっちり食感のアメリカで今日これ買いました。

アメリカに来たオタクで母な駐妻の日常と物欲。

ちっちゃいLEGOのパックでお子様のデュプロ卒業テストをしてみよう!

スポンサーリンク

家族でLEGO好きな我が家。

 

でもLEGOって結構お高いよね。

レゴランドの入場料もね。

そりゃアメリカじゃなくデンマークの会社だしね...

 

よく行くアメリカ全土にある大型スーパーTarget

レジ横に小さいパックのレゴが置いてあるんですよ。

4~6ドルだからなんか安く見えちゃうんだよね!

1ピース比で言ったら絶対そんなことないのに…

 

そこはガムさんとと電池さんの場所やで〜泣

おもちゃは反則やで〜泣

・・・。f:id:mocchirishokkan:20190422014022j:image

ぽいっ。(カートに放り込んだ音)

 上がクリスマス列車かな?(約5ドル)

ミニフィグ(人形)入れて遊べそう。

下は観た人しかわからない、レゴムービー2に出てくるハート。

レゴムービー2、面白いと思ったけど人気でなかったのかなぁ。

(2ドル弱で安売りになってたので)

 

さて、無駄遣いしたかと思いきや、嬉しい誤算が。

パッケージの6+というマークは6歳以上推奨ということなので、4歳の娘にはまだ早いかな?と親が組み立ててあげる気満々だったのですが、私がやると言って聞かない娘。

内心無理だろうと思いつつもこのパックを渡してみたところ、なんと一人で説明書を見ながら組み立てられることが判明。

(間違っているところを重症にならないうちに指摘してあげたり、コツを教えてあげるようなサポートはもちろん必要だけど)

すぐに泣きついてくるか癇癪を起すだろうと思いきや、意外なほど黙々と取り組む娘。

完成した時の満面のドヤ顔たるや(笑)

一人でできた!が好きだよね、幼児(^◇^;)

最近デュプロ(レゴの幼児ライン。大きいそして高い。)に飽きてそうだから、

そろそろ小さいブロックデビューさせてみようかな。

この小さいパックシリーズ、デュプロ卒業テストとしていいんじゃなかろうか。

と思ったのでした。

母は娘の成長を感じて嬉しかったよ!

 

 

ドヤ顔娘の手元

f:id:mocchirishokkan:20190512002005j:image