もっちり食感のアメリカで今日これ買いました。

アメリカに来たオタクで母な駐妻の日常と物欲。

アメリカにて、美味しいらしいアルマジロと遭遇。

スポンサーリンク

アルマジロについて考えた事ってあります?

f:id:mocchirishokkan:20191106050545j:image

(これがアルマジロだよ~)

私はありませんでした。

野良アルマジロに出会うまでは。

昨日午後3時ごろ、外は快晴。

エントランスまでバス通学の娘をむかえに行こうと、アパートメントの敷地内をのんびり歩いていた私。

すると進行方向20メートルほど先に動物が動くのが見えました。

うさぎやリスは珍しくないのですが、それにしては大きい。

(小さい犬?大きい猫?それにしては動き方が何か変だな…)

逃げる様子がないのでどんどん近づいていくと

「!!?」

f:id:mocchirishokkan:20191106034530j:image

(植え込みに鼻先を必死で突っ込んでいる…。)

爬虫類・哺乳類、受ける印象どちらでもない不思議な生き物がいました。

時間的に周りに全く人が居なかった事もあり、

白昼夢?

こんなことアルマジロ・・・?

 

これアルマジロなんだろうなとは思いつつもアルマジロを身近な生き物と認識していない私は現実が受け入れられず、とりあえず写メと動画を撮ることに。

意外と逃げないというか、こちらを気にしないな…

目が見えてないのか?(モグラを連想した。)

その後バス到着の時間が迫っていたのでその場を離れたのですが、娘を連れて帰宅する時にはもういませんでした。

いい機会だから娘とも観察したかったな。

(娘曰く英語でアルマジロの発音は「あるまでぃ~ろ」らしい。)

 

帰宅後ツイッターに「これなんですかね?」と先ほどの写真を投稿し、親切な方に「アルマジロでしょうか?」という回答を得てひと安心。

ですよね、アルマジロですよね。

動画を送りつけた夫からも

「ああ、ロードキル(運転中車で動物を轢いちゃうこと)でたまに見るよ。」

との返信を頂きました。

アルマジロをすんなり受け入れすぎやろ。

調べてみると自分が住んでいる州がアルマジロ多発(?)地域だったことが判明。

基本的には夜行性らしいのですが、お腹がすいて土の中の虫を探してたんでしょうか。

どんどんアルマジロサーチしていくと、色々と面白いアルマジロ知識が。

 

アルマジロの皮の硬さ

アルマジロに庭を荒らされる事を嫌ったアメリカ人がハンドガンで駆除しようとしたら、逆に人間が跳ね返った銃弾て負傷する珍事件…が、何件か。学習しろ。

それに対して警察が「ショットガン使え。」とのコメントを出しているとか何とかってのはもはやアメリカンジョークの域ですね。

(銃規制のアンチテーゼ的マスコットキャラクターにしてはいかがか。)

この硬さだと夫の言っていたロードキル時にスピードが出ていた場合、アルマジロ側だけでなくこちらもただでは済まなそう。

そこまで足が早そうには見えなかったし、お互いの為に気をつけないと。

 

アルマジロの旨さ

wikiによると、アルマジロが増殖して困っているテネシー州では狩猟免許があれば捕って食用にして良いとのこと。

(ウソだろ…確かにテネシーナッシュビルとかナマズ食べたり食に保守的アメリカ人の割に結構イケるんだなって思ってたけど…(TNの人達ごめんなさい))

でも私が検索した限りではオープンにアルマジロを出す店があったりするわけではないみたい、珍味的なもの?

(ハチノコ・イナゴ・スズメ辺りが浮かびました。)

北米でアルマジロを食べたご経験がおありの方は是非コメントください!

検索で一番上に出てきたライターさんのインタビュー記事によると「南米グァテマラで食べたアルマジロのブラウンシチューが今までで食べた肉の中で一番おいしかった。」そう。

ブラウンシチューって結構味濃いと思うけど…。

南米から北上してアメリカで増殖しているが、食べる文化まではそこまで伝わってないってことかな?

ちなみに画像検索するとアルマジロ料理が出てきますがおススメはしません。

(すっぽん鍋に通じるそのまま感。)

さすがのクックパッドにもレシピはなかったので安心してください。 

f:id:mocchirishokkan:20191106051636j:image

(描いてみたくなる不思議な形の生きものですね。)

 

そんなアルマジロ、意外にも人に懐くらしくペットとして飼っている人もいるんだとか。

結構可愛い顔してますもんね~♪

食べたり飼ったり祭祭ったり(?)、ところ変われば文化も変わって動物の扱いも変わります。

最後に一言

マジアルマジロ

 

(意味はないです。)

お読みいただき有り難うございました♪