もっちり食感のアメリカで今日これ買いました。

アメリカに来たオタクで母な駐妻の日常と物欲。

ケーキトッパー(cake topper)で超手抜きデコレーションケーキのススメ!

スポンサーリンク

ケーキトッパーってご存じですか?

f:id:mocchirishokkan:20191104020737j:image

アベンジャーズケーキトッパー!最後まで残るのは誰だ?笑)

 

ケーキトッパーとはその名の通り、ケーキのトップにのせる飾りの事です。

(横文字を使うとしゃれているだけです。)

アメリカに来てケーキトッパーをのせたカップケーキの出番の多さに驚かされました。

バースデーはもちろん、イースター・ハロウィン・クリスマス・バレンタイン・独立記念日…スーパーにはいつ行ってもカラフルなケーキトッパーの乗ったカップケーキが並んでいます。

それをホームパティーに始まり学校、なんなら会社でも食べたりします。

確かに切り分ける手間いらず、人数調整もしやすくてで合理的ですよね~

安いし日持ちもするという店側の事情もあると思われます。

クリーム部分は大抵「バタークリーム」なのでケーキトッパーをのせようが家に持って帰ろうが、安定感が半端ない。

皆嫌がりますが私は結構バタークリームが好きです。

甘じょっぱくて。

(カロリー?可愛いんだからゼロだゼロ!)

f:id:mocchirishokkan:20191104021416j:image

(電飾のケーキトッパーをのせたクリスマスカップケーキ。)

 

f:id:mocchirishokkan:20191104031941j:image

 (アメリ感あふれるカップケーキ達)

 

で、このカップケーキ用のケーキトッパー、子供向けの物は指輪になっていたりします。

綺麗に洗って娘がコレクションしております。

f:id:mocchirishokkan:20191104030942j:image

(写真撮らせてと言ったら喜んで並べてくれました。)

最初の頃は日本人からすると、プラスチックのものをケーキの上に乗せることに抵抗感を感じていましたがあまりによく見かける&食べる機会があるので

麻痺してきました。

誕生日とかクリスマスには頑張ってキャラチョコとか作ってましたけど、これでもいいんじゃ?

トッパーを取り外した後、途端にケーキが寂しくなるのはご愛嬌。

f:id:mocchirishokkan:20191104032831j:image

(かつて夜なべして作ったキャラチョコプリキュアケーキ)

 

もちろん大きいケーキにのせるケーキトッパー達もあります。

アマゾンで10ドル前後で売られています。

(日本のアマゾンでも色々買えそうでした、お高めでしたが…転売y

 

f:id:mocchirishokkan:20191104032145j:image

(ウエディングケーキケーキトッパー)

ただの白いデコレーションケーキがあっという間にウエディングケーキに!!!

他にもオーダーして新郎新婦の名前入りで作ってもらえるものなんかもありました。

もう、ここまで華やかだと

例え豆腐にのせたってウエディングケーキと言い張れそう。

続きましては

f:id:mocchirishokkan:20191104020749j:image

ディズニープリンセスケーキトッパー) 

これは・・・

うーん・・・

ここまでいくともう皆さんこう思いますよね

ケーキトッパーとプラスチックの人形との違いってなんだろう。

 

 

(お菓子作りする人へのお土産としてもアリかも!)

お読みいただき有り難うございました♪