もっちり食感のアメリカで今日これ買いました。

アメリカに来たオタクで母な駐妻の日常と物欲。

50記事到達しました!イェア!

スポンサーリンク

50記事到達したぜイエ~イ!

という訳で恒例(?)のラップです。

例によっては皆さんご自由に補完下さい。

50記事とうた~つ

俺ついに立~つ

とうに六月(むつき)経~つ

モチツモタレ~ツ

レペゼン読者yeah.

前回のラップ↓ 

www.mocchirishokkan.com

 

前回が50記事目だったことにアップした後で気づきました。

グロチョコバナナでお目汚ししたあんなアメリカ関係ない記事が節目となるとは…

OMG!(アメリカ感。)

そしていつもブログを読んでくださっている方々、面白い記事で刺激をくださる方々には
Thx!!(アメリカ感。)

 

先週はマメに更新できました。

というのも娘が体調を崩して学校を休んでいたのでず~っと家にいたから。

元気も食欲もあったのですが、夜間だけの高熱が続くことに不安を感じ病院へ。

肺炎になりかけているという事で抗生物質を出していただいて、そこからはみるみる快方に向かっております。

やっぱり病院は日本に限るよ…

日常生活は英語力なくてもなんとな~くで送れますけど病院はそうは行かない。

伝え漏れがあっても嫌なので症状を箇条書きにした紙を用意しました。

お恥ずかしながらそもそも「症状Symptomsという単語すらいつまでたっても覚えられないという…。

 

以前初めて私一人で予防接種を受けた時、初診という事でアレルギー、既往歴等色々聞かれたわけですが、何とか答えられ

あら、いけるんじゃないの~?と調子に乗った私。

(今思うと簡単な単語を選んでゆっくり喋ってくれてたんだけど)

「近い親族で何か重大な疾病の方はいますか?」という日本でももちろん聞かれる質問に対し、

「父が癌(cancer)でした。」と答えたところ

どこの癌ですか?」と聞かれたからさあ大変。

「大腸」って単語知らん!!!

え、え、え、

「あ、あんだーざすたまっく。ずぃすぱーと!」

(下腹を激しく指差す私)

「ん~~~さむしんぐらいく、ずぃす!!!!」

(両手で大きくうねりを表現する私。)

お医者様「OK!腸ね.」

 

そう言う時こそスマホ使えよ!

大腸はジェスチャー使うところじゃないよ!

そしてよくわかったな先生!

笑わないでくれてありがとう!

 

まぁこんなかんじのポンコツですがなんとかやっております。

 

今回は写真が無くてつまらないので小ネタ的に。

f:id:mocchirishokkan:20191029013150j:image

(タイ料理「カオソイ」ツイッターのフォロワーさんがあげてていた写真でその存在を知った。イエローカレーの中に麺が入っている。上にはパリパリのあげ麺が乗っている。今年一美味しいと思った料理。)

f:id:mocchirishokkan:20191029013229j:image

スターバックスの「カラメルマキアート」がお家でいつでも飲めるクリーマー。甘い。だろうなと思ってたけど甘い。そしてボトルが変な形で冷蔵庫で持て余している。)

 

さて今回はこの辺で...

この時期は体調を崩しやすいと思います。

皆さんどうぞご自愛くださいね!!

 

 

 (大腸/小腸=small/large intestine

お読みいただき有り難うございました♪