もっちり食感のアメリカで今日これ買いました。

アメリカに来たオタクで母な駐妻の日常と物欲。

アメリカでLPS(littlest pet shop)にハマる娘

スポンサーリンク

アメリカの女児鉄板おもちゃlittlest pet shop

 

キラキラの大きなお目々が特徴的な小さな動物フィギュアシリーズ♪

f:id:mocchirishokkan:20190617235938j:image

(「ちゃお」の表紙を飾ってそうなお顔やね

日本だと「リトルペットショップ」の名前で一時タカラトミーから販売されていたらしいこちらのおもちゃ。

りるれすとって言いにくいもんね...。

(子供よりも一部の大きなお友達に人気があった模様)

こちらのオモチャ、アメリカでは古参らしく、90年代に発売されたのが最初だとか。

アメリカ人のお宅にお邪魔した時、そのお家の小学生の女の子もお菓子の缶いっぱいに集めていて、缶に「LPS」とマジックで大きく書いてあったのを覚えています。

アニメも一時期やっていたほど人気らしい。

(LPSのホームページで一部公開されてます)

大型スーパーのおもちゃコーナーで高確率で発見できますが、そのバージョンによってお値段は色々で、上の写真のようなオープンパッケージのフィギュアを買って集めるパターンと、中身の分からない限定シリーズがあります↓

f:id:mocchirishokkan:20190620230744j:image

凄まじい種類を出してネタ切れしてきたのか、最近はこんな感じ。

 

宇宙シリーズ

f:id:mocchirishokkan:20190620224847j:image

(生理的にちょっと...)

 

食べ物シリーズ(パスタ犬↓)

f:id:mocchirishokkan:20190620225659j:image

(可愛い...?かわいい...kawaii...って何だろう)

うーん...カオス

そんな中、うちの娘に刺さったのが

通常4センチほどのフィギュア(写真のピンクのにゃんこ)に比べて小さい、1センチくらいのサイズのフィギュアが入った指輪にもなるシリーズ↓

f:id:mocchirishokkan:20190620230349j:image

(かわいい~~~!!)

ちっちゃい動物がかわゆいお家に入って尚且つかわゆい指輪になるとかかわゆい乙女心をくすぐってくるわかわゆい

子猫の指輪は毛糸玉のデザインだったり、象の指輪はピーナツだったり、デザインも結構凝っている。

(かなりお安くなってて1ドル半で購入)

 

こっちはキーホルダーにもなるシリーズ↓(約3ドル)

f:id:mocchirishokkan:20190620230704j:image

(今の所まだ被りなし!)

娘曰く、こちらのシリーズはキーホルダーになるのでカバンにつけて出先で遊べるのがいいみたい。

習い事の待ち時間とか車の中で遊んでます。

なんせ女は2wayに弱いからな。

リバーシブルの帽子とか、晴雨兼用傘とか、仕込み傘とか。

 

うーん。

小さいものってなんで集めたくなるんでしょう。

パンチの効いたアメリカンデザインも小さくなると俄然かわいいなぁ。

定価だと結構お高いので、安くなってたらすかさずゲットするという形で集めてみようかな。

ケチ。

ちいさきものはみなうつくし!

 

(転売できるかしらと考えたのはナイショダヨ★)

お読みいただき有り難うございました♪