もっちり食感のアメリカで今日これ買いました。

アメリカに来たオタクで母な駐妻の日常と物欲。

アメリカのレインフォレストカフェで象にビビった娘が泣きそうに。

スポンサーリンク

Rainforest Cafeに行ったことはおありですか?

皆さんコンセプトカフェはお好きですか?

私は大好きです。

サンリオの各種キャラカフェとかガンダムカフェとかメイド喫茶とか猫カフェとか絵本カフェとか足湯カフェとか監獄居酒屋とか…(最後のカフェちゃう)色々行きました〜!

アトラクション感覚っていうか、非日常な感じが楽しいんだよね!

大体の場合フードの料金が割高だけどね!

f:id:mocchirishokkan:20190529131102j:image

(参考画像:昔行ったシナモンカフェ

ご存知の方も多いはず、日本にもあるレインフォレストカフェは、元々アメリカのスティーブンさんが自宅の庭先でジャングルを再現して、音楽を流しながら料理を振る舞ったのが最初らしい…(ほんまかいな

ミネソタ州に初出店し、現在アメリカ内では30店舗ほどあるそう。

日本ではディズニーリゾート内の商業施設、イクスピアリ内にレインフォレストカフェ・トーキョーがあります。

私が行ったのはテキサスのGrapevine Millsモール内の店舗。f:id:mocchirishokkan:20190530033935j:image

(モール入り口にある外看板)

店内は薄暗くてジャングルに迷い込んだ感があります。

暗すぎて写真が…すみません。

ところどころにゴリラやオウムなど動物たちのアニマトロニクス(ロボット)が置いてあって、リアルに動いたり鳴き声をあげていたり、定期的にスコール(のサウンド)が降ったり。

じゃんご~!!(By T.M.Revorution「WILD RUSH」)ってかんじ。

 

4歳娘が喜ぶと思って家族で行ったのですが...

我々が通されたのは象の真ん前の席。

やった〜いい場所じゃん!すご〜いリアルだね〜!とテンション上がっていたのは親だけで、肝心の娘は象が動くたびに

ぞうさんやめなさぁぁ~~い!!!」

とウルサイという...。

f:id:mocchirishokkan:20190530040856j:image

(ゾウ『そんなこと言われても・・・。』)

どうやら怖かった模様。

いるよね、お化け屋敷であえて冷めるようなこと言ったり大声だしたりして怖さを紛らわせる人...。

食事はやっぱりお値段お高め。

日本とはメニューも結構違うみたいでした。

f:id:mocchirishokkan:20190530041119j:image

(マヒマヒのグリル。美味しかったけど高かった…30ドル弱)

こちらのお店、ボルケーノというチョコブラウニーサンデーが名物です。

“火山に見立てたブラウニーに噴火に見立てた花火が刺さった状態で、店員さんがボルケーノ!!と叫びながらサーブしてくれる”

というのがウリで、学生時代にロスの店で食べてビックリした良い思い出。

が、隣のおじさんがオーダーしたのを見ると、花火がロウソクになってる〜(・_・;

噴火感大幅ダウン...。

危ないから?この店舗だけ?ボヤ騒ぎでもあった?

先にこのガッカリを知ってしまったので注文せず。

f:id:mocchirishokkan:20190530041323j:image

(ちょっと欲しかった限定バービーもどき)

食事は少し割高ですが、動物たちは本当に良くできています。

ワイワイ楽しめそうな仲間の集まりなんかで一度行ってみると印象に残る思い出ができるのでは。

興味がある方は日本のレインフォレストカフェHPをのぞいてみてくださ~い。

ボルケーノもメニューにありますよ~。

 

娘は最後まで動物たちを警戒し、トイレに行くのにも普段以上にしっかりと手を繋いで行きましたとさ(-。-;

暗いの苦手な子にはアウトかな…。

薄暗いのでカップルにはいいかもしれない