もっちり食感のアメリカで今日これ買いました。

アメリカに来たオタクで母な駐妻の日常と物欲。

着せ替え人形の髪をサラサラにする方法を試してみた!【キラメイクつばさちゃん】

スポンサーリンク

うちの娘のお気に入り、「キラメイクつばさちゃん」

f:id:mocchirishokkan:20191104234237j:image

(ちょっとヤンキー入ってる美人さん、今時そうそう見ないメッシュっぷり。

このつばさちゃんと、リカちゃん、そしてダイソー出身庶民代表のエリーちゃんがうちの着せ替え人形フルメンバー。

うちの子は誰に似たのか非常にマセておりまして、メイクとおしゃれがもう2歳ぐらいから大好き。

おもちゃをねだってぐずられたことはないが、服と靴なら泣いたことが数回。

3歳のクリスマスプレゼント、つたないひらがなで書いたサンタさんへの手紙には

ぱんぷす。

と一言。

どんな大人になるんだろう、カード破産とかしないと良いけど…と母は心配しています。

因みに今年は「じゃすみんのどれすとくつ」です。

映画アラジンを観に行ったからかな…。

(既にサンタがamazon発注済み故変更は断固不可。)

こんだけ女子女子していると、やっぱり着せ替え人形遊びが超大好き。

勿論アメリカでリカちゃんは手に入らないので、服小物は半分くらいバービー用のものを使っていますが。

(バービー×リカについての過去記事↓)

www.mocchirishokkan.com

最近は少し手先が器用になってきたのもあって、人形の髪を結んだり編んだり(ただねじってるとも言う)、飾りを留めたりするのにハマっている様子。

で、「ママこれなおして~!」と持ってくるんですよね。

キッシキシの髪にゴムやらピンを絡ませた状態で。

しかもほどいている間、横から

「お人形の髪は大事にしないとね、二度と生えてこないから。」

という恐ろしい圧を掛けてきます。

(覚えてないけど以前私に言われたんだと思われる。)

これはどうにかならないもんかなぁと調べてみるとなんと柔軟剤で解決するとの情報を発見!

娘の為にやってみよう!と思い立ちました。

方法は簡単、

①洗濯柔軟剤をぬるま湯でうすめて人形の髪をつける。

(風呂桶にスプーン一杯ぐらい?)

②湯の中でくし・歯ブラシ等で優しくとかす。

③すすがずタオルドライで自然乾燥したら完了!

(ドライヤー厳禁) 

だそうです。

レノ〇でやってみましたよ~。

 

~つばさbefore~

f:id:mocchirishokkan:20191104233033j:image

(寝起きstyle)

 

~つばさafter~

f:id:mocchirishokkan:20191104233314j:image

(しっとり艶ヘア~。)

 

何という事でしょう!

サラサラというよりは、しっとりまとまる感じに仕上がりました。

そうそう我が家に来た最初はこんな感じだったなぁ♪

ただ、髪は柔軟剤を残す感じで問題ないのですが、顔とボディはできるだけ濡れないように、濡れてしまったらよく洗い流すようにしないとべたつく感じ。

まだおもちゃを口に入れる期のお子さんがいるお家はやめた方が無難かも。

試される方はお気を付け下さ~い!

 

話はズレますがつばさちゃんのメッシュの色が紫⇒青に変わって、お顔はバッチリメイクになったのにお気づきでしょうか?

冷たく冷やすと色が変わる(現れる)仕組みになっているのです♪

(もうこうなると可愛いワンピースとか似合わない...ドレス一択。)

濃いめのメイク、どこか陰のある表情、服を選ぶ強烈なメッシュとワンレン。

私の中ではタバコで喉やったハスキーボイスと言う設定。

リカちゃんより母は断然つばさちゃん推し!

 

(あんまり人気じゃなかったのかな?今はみさきちゃんとかまりあちゃんがタカラトミーに推されているようです。)

お読みいただき有り難うございました♪